肉体改造の楽しいスタートアップガイド

肉体改造を始めるにあたって、「〇ヵ月で〇kg痩せる!」とか「〇月までにスクワット〇kg挙げる!」という数字を軸にして目標をたてるのも一つの方法ですが、目標をたてる上でもっと簡単で、もっと大切ことがあると僕は思っているので、その方法をご紹介いたします。


数字的な目標だけだと、その目標を達成した途端に燃え尽き症候群になってしまい、満足してまたすぐに前と同じ状態になってしまう方が非常に多いです。

夏前にダイエットして、秋冬春とモチベーションが保てなくなり、また来年の夏にダイエット。という風に無限ループに陥る方を多く見てきました。



そこで今日はとっておきの方法をお教えします。

それは「肉体改造に成功したあとの自分を、具体的に、楽しくイメージ(妄想)する」という方法です。



分かり易くいうと、「肉体改造(ダイエット)に成功したあとの自分はどうなっているんだろうな!」とニヤニヤしながらイメージします。



例えば男性の場合、

肉体改造できた→体に合った洋服を着て出歩いちゃう→「お前めっちゃ良い身体じゃん!」と友達に言われ、「〇〇君、腕の筋肉すごーい!!」と女の子に言われちやほやされてる→モテちゃう→筋肉有難う。

となります。


女性の場合、

肉体改造できた→3年前に買った可愛い洋服が着られるようになった→いままでは避けてたけど、雑誌に載ってた可愛いノースリーブの服買っちゃう→みんなに「綺麗になった!」「可愛い~!」と言われるようになった→色んな男性からもアプローチされてる→気になるあの人からも連絡があった→筋トレ有難う。

となります。



あくまで例えです。


モテることがゴールでなくても、

肉体改造できた→お父さん参加型の子供の運動会で活躍できた→「パパかっこいい!一番カッコいい!」って言われてる→娘のお友達も「〇〇ちゃんのパパかっこいいね!」って言われてる→子供が嬉しそうに笑ってる→筋肉万歳。



など、肉体改造後の起こり得そうな出来事を楽しく妄想してください。難しいことを考える必要は一切ありません。

例えイメージ通りの出来事が起きなくても、成功した後の自分はさらにイキイキしているはずですし、この方法はモチベーションのアップダウンがあまり起こらないのでオススメです。



より具体的に・確実なものにするために、これらのストーリーを紙に書くと、よりイメージしやすくなりますが、面倒な場合は楽しく妄想することから始めてみて下さい。

これが出来たら、イメージを現実にするために食生活・運動・睡眠の分析をして、いよいよ肉体改造の始まりはじまりです。

完全予約制パーソナルトレーニングジム

​鍛え方を鍛える

96's UP -TRAINING SPACE-

  • Instagram

Instagram

​Copyright © 2017 96's UP -TRAINING SPACE All Right Reserved.